【アニメ】【ネタバレ感想】『ネト充のススメ』盛岡森子。リリィと出会う。リリィ「今年は最高です。メリークリスマス!」というセリフに僕は感動してしまいました。

リリィ「旅は道連れ、世は情け。袖振り合うも多生の縁。せっかくの出会いです。いっしょに冒険しませんか?」

f:id:kanifkdlljdl:20171015211835j:plain

第一話より

 

彼女の名前はリリィ。こんなかわいい女の子にこんな素敵な言葉を言われたら、大概の男は胸キュンしてしまうと思う。

 

この物語の主人公はもちろん胸キュンした。

 

ちなみにこの物語の主人公はこちら。

f:id:kanifkdlljdl:20171015212557j:plain

彼女の名前は盛岡森子。30歳。最近、脱サラしてニートになった女性だ。

 

森子「その辺の無職とは格が違う。自らニートの道を選んだエリートニートだ」

 

と、物語の中で彼女はそう語っている。

 

なぜ彼女が脱サラしてニートになったのかは現段階では明らかにされてない。

 

いったい彼女はどうして脱サラしてニートになったのだろうか?

 

とにかく森子は脱サラしてニートになった。(自称)エリートニートになった。

 

そんな彼女が新しいネトゲを初めて女性アバターと出会い、そのアバターに胸キュンした。

 

リリィ「旅は道連れ、世は情け。袖振り合うも多生の縁。せっかくの出会いです。いっしょに冒険しませんか?」

f:id:kanifkdlljdl:20171015211835j:plain

第一話より

 

この言葉を言われて胸キュンした30歳エリートニートの盛岡森子。

自分の
アバターを短い期間でレベル80にしたエリートニートの盛岡森子。

f:id:kanifkdlljdl:20171015214511j:plain

 

リリィと友達登録をして喜ぶ30歳ニートの盛岡森子

f:id:kanifkdlljdl:20171015214811j:plain

 

リリィとネトゲの中でイチャイチャして喜ぶ30歳ニートの盛岡森子

f:id:kanifkdlljdl:20171015214924j:plain

 

そんな盛岡森子がリリィに胸キュンしたのだ。

 

わかるぞ。盛岡森子。キミの気持ちがよくわかるぞ。胸キュンしちゃうよね。かわいいアバターに素敵な言葉をかけられたら思わず胸キュンしちゃうよね。僕にも経験あるぞ。ああ、久しぶりにネトゲやりたくなってきたぞ。

 

リリィに胸キュンした盛岡森子は冒険を重ねるごとにリリィと仲良くなっていく。

 

そして盛岡森子はネトゲ内にあるレアドロップアイテムをリリィにプレゼントしようと考えた。

 

f:id:kanifkdlljdl:20171015220350j:plain

クリスタルローズ。

課金では手に入らないそうだ。

 

これをリリィにクリスマスにプレゼントしようと盛岡森子は考えたのだ。

 

素晴らしい考えだぞ。盛岡森子。ネトゲ内の仲間は「そんなベタベタな!」とか「クリスマスにまでゲームやってるつもりか」と批判的なことを言っていたが、僕は素敵な考えだと思うぞ。そんな素敵な考え普通の30歳女性には思いつかないぞ。30歳エリートニートじゃなければ思いつかないような考えだぞ。

 

盛岡森子はレアドロップアイテムを入手しようと努力した。でも手に入れることができなかった。

 

代わりにミニバラのブローチをリリィにプレゼントした。

f:id:kanifkdlljdl:20171015221637j:plain

 

森子「ミニバラのブローチです。本当はクリスタルローズを容易したかったんですけど、こんなものしか手に入らなくて」

 

リリィ「私、とっても嬉しいです」

 

と、リリィは言ったのだ。とっても嬉しいとこんな表情で言ったのだ。

f:id:kanifkdlljdl:20171015222013j:plain

なんていい子なんだ。リリィ。僕は彼女にフォーリンラブしてしまいそうだ。

 

さらにリリィは言った。

 

リリィ「こういうのはお祝いすることに意味があるんです。私のそれだって課金物といったらそれまでですし・・・今年は最高です。メリークリスマス!」

f:id:kanifkdlljdl:20171015222541j:plain

ああ、リリィ。かわいい!イエス!フォーリンラブしてしまいましたよ!

 

きっとエリートニートの盛岡森子もフォーリンラブしてしまったんじゃないかな。

 

第一話はここで終了だった。

 

さてさて、2人の仲はどう進展していくのかな?楽しみ!