【名言集】人間関係の本質を教えてくれる「偉人たちの言葉」 人間関係を深く学べる至極の名言!

細道で犬に出会ったら、権利を主張して咬みつかれるよりも、犬に道を譲った方が賢明だ。たとえ犬を殺したとて、咬まれた傷は治らない

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017211837j:plain

エイブラハム・リンカーン

 

人は誰でも、他人よりも何らかの点で優れていると考えていることを忘れてはならない。相手の心を確実に掴む方法は、相手が相手なりの重要人物であるとそれとなく、あるいは心から認めてやることである

 

f:id:kanifkdlljdl:20160923170114j:plain

デール・カーネギー

 

母から一つの人生観を与えられました。他者を優先しないのは、恥ずべきことでした。自制心を保てないのも、恥ずべきことでした。

 

f:id:kanifkdlljdl:20161023151158j:plain

オードリー・ヘップバーン

 

垣根は相手がつくっているのではなく、自分がつくっている

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022130636j:plain

アリストテレス

 

人の落ち度は、許すより忘れてしまえ

 

f:id:kanifkdlljdl:20160916150633j:plain

中村天風

 

他人に花をもたせよう。自分に花の香りが残る

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022130659j:plain

斎藤茂太

 

人と会うのが苦手な人の大半は、相手と打ち解けるのに時間がかかるものだが、それは出会いの一瞬に相手に対する親愛の情を示さないからだ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022130659j:plain

斎藤茂太

 

嘘つきに与えられる罰は、少なくとも彼が人から信じられなくなるということではない。むしろ、彼が誰をも信じられなくなるということである

 

f:id:kanifkdlljdl:20161023145755j:plain

バーナード・ショー

 

ほんとうに他人の人柄がわかるのは、その人と大喧嘩したときだということです。そのときこそ、そしてそのときはじめて、その人の真の人柄が判断できるんです

 

f:id:kanifkdlljdl:20161023151326j:plain

アンネ・フランク

 

おだやかな心は問題を解決します。怒りにふるえ、悲しみに打ちひしがれ、嫉妬に狂った心は問題をますます混乱させます。問題の解決は心のおだやかな時にしなさい

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017213751j:plain

ジョセフ・マーフィー

 

清き川に清き水は流れる。心が美しい人と付き合いたければ、まず自分の心を磨くこと

 

f:id:kanifkdlljdl:20161023151453j:plain

美輪明宏

 

山から遠ざかればますますその本当の姿を見ることができる。友人にしてもこれと同じである

 

f:id:kanifkdlljdl:20161023151609j:plain

アンデルセン

 

自然にひれ伏さなければ、自然はその一番美しいところを見せてくれないと言った人があったが、そのとおりだと思う。物は見下ろすと欠点がよく見えるようだ、見上げるようにすると長所が見えてくる。見下ろして生きるのは不平不満の生き方、見上げて生きるのは感謝の人生だと思う

 

f:id:kanifkdlljdl:20161023151703j:plain

帖佐美行

 

もし幸せになるために誰かを頼っていたら、あなたは奴隷になり、隷属し、とらわれの身となる。そして、あなたは多くの人々に頼っている。彼らはみなあなたの影の主人となり、その見返りに、あなたを搾取しているのだ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161023151800j:plain

バグワン・シュリ・ラジニーシ

 

人に認められようと期待しなければ、自然と尊敬され、認められるようになるものよ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161023151918j:plain

グロリア・スタイネム

 

どんな愚かな者でも、他人の短所を指摘できる。そして、たいていの愚かな者が、それをやりたがる

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022132015j:plain

ベンジャミン・フランクリン

 

独立の気力なき者は必ず人に依頼す、人に依頼する者は必ず人を恐る、人を恐るる者は必ず人にへつらうものなり

 

f:id:kanifkdlljdl:20161023152033j:plain

福沢諭吉

 

俺は議論はしない、 議論に勝っても、 人の生き方は変えられぬ

 

f:id:kanifkdlljdl:20160915115304j:plain

坂本龍馬

 

他人に変わって欲しければ、自ら率先して変化の原動力となるべきだ

 

f:id:kanifkdlljdl:20160923171545j:plain

ガンジー

 

決して焦って約束をしてはならない

 

f:id:kanifkdlljdl:20160923171545j:plain

ガンジー

 

友の幸福のためにどれだけ尽くしているか、そこに人間の偉大さを測る物差しがある

 

f:id:kanifkdlljdl:20160923171545j:plain

ガンジー

 

自分が友達に望んでいる通りに、友達には振る舞わねばならぬ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022130636j:plain

アリストテレス

 

言葉が役に立たないときには、純粋に真摯な沈黙がしばしば人を説得する

 

f:id:kanifkdlljdl:20161014132345j:plain

シェイクスピア

 

拒絶するのに多くの言葉を費やす必要はない。相手はただ否という一言を聞けばよいのだから

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017211959j:plain

ゲーテ

 

あなたの話し相手は、あなたのことに対して持つ興味の100倍もの興味を、自分自身のことに対して持っているのである

 

f:id:kanifkdlljdl:20160923170114j:plain

デール・カーネギー

 

誰の友にもなろうとする人間は、誰の友人でもない

 

f:id:kanifkdlljdl:20161024171621j:plain

ヴィルヘルム・ベッファー

 

正しい友人というものは、あなたが間違っているときに味方してくれる者のこと。正しいときには誰だって味方をしてくれるのだから

 

f:id:kanifkdlljdl:20161024171731j:plain

マーク・トウェイン

 

タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない

 

f:id:kanifkdlljdl:20161024171829j:plain

レイモンド・チャンドラー

 

言葉はかけ算に似ている。かけ算ではどんな数も最後にマイナスをかけたら、答えはマイナスになる

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022130659j:plain

斎藤茂太

 

視野の狭い人は、我が身を処する道を誤るだけでなく、人にも迷惑をかける

 

f:id:kanifkdlljdl:20160923165918j:plain

松下幸之助

 

自分をその人より優れているとも、偉大であるとも思わないこと。また、その人を自分より優れているとも、偉大であるとも思わないこと。そうした時、人と生きるのがたやすくなる

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017213306j:plain

トルストイ

 

多くの人が、話上手だから人との関係は得意だと思っている。対人関係のポイントが聞く力にあることを知らない

 

f:id:kanifkdlljdl:20161024171918j:plain

ピーター・ドラッカー

 

多くの愚者を友とするより、一人の知者を友とするべきである

 

f:id:kanifkdlljdl:20161024172039j:plain

デモクリトス

 

あなたを悩ましたり、悪口をいう人にも、平静な心で注意を向けなさい。きっとあなたにとって得るところがあるはずです。良薬が口に苦いように、あなたに偉大なる存在が苦言を呈しているかもしれないからです

 

f:id:kanifkdlljdl:20160916150849j:plain

ジョセフ・マーフィー

 

悪口を言われて我が身を正すことの出来る人間は幸せと言うべきだ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161014132345j:plain

シェイクスピア

 

敵のため火を吹く怒りも、加熱しすぎては自分が火傷する

 

f:id:kanifkdlljdl:20161014132345j:plain

シェイクスピア

 

冷静を保て。怒りは議論ではない

 

f:id:kanifkdlljdl:20161024172202j:plain

ダニエル・ウェブスター

 

自分に思いやりが足りない人ほど相手に思いやりを求める。自分の言葉が相手を傷つけていないか、まず反省してみる事

 

f:id:kanifkdlljdl:20161023151453j:plain

美輪明宏

 

友への同情は、堅い殻の下にひそんでいるのがいい

 

f:id:kanifkdlljdl:20161014131904j:plain

ニーチェ

 

自分自身のことについて誠実でない人間は、他人から重んじられる資格はない

 

f:id:kanifkdlljdl:20160915114737j:plain

アインシュタイン

 

自分の価値観で人を責めない。一つの失敗で全て否定しない。長所を見て短所を見ない。心を見て結果を見ない。そうすれば人は必ず集まってくる

 

f:id:kanifkdlljdl:20161024172326j:plain

吉田松陰

 

正直とか親切とか友情とか、そんな普通の道徳を堅固に守る人こそ、真の偉大な人間というべきである

 

f:id:kanifkdlljdl:20161024172449j:plain

アナトール・フランス

 

謙虚な人は誰からも好かれる。それなのにどうして謙虚な人になろうとしないのだろうか

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017213306j:plain

トルストイ

 

次の6つの心得を守れば、礼儀正しさの習慣を身につけることができる。
1.相手の話には熱心に耳を傾ける
2.相手の話に口をはさまない。
3.初対面の人の名前はすぐ覚えて、できるだけ使う。
4.もし相手の言い分が間違っていても、そっけなくやりこめるのはよくない。
5.自分のほうが偉いといった態度を見せない。
6.自分の考えが間違っていれば、素直にあやまる

 

f:id:kanifkdlljdl:20160916150334j:plain

デール・カーネギー

 

相手を説得する場合、激しい言葉をつかってはならぬ。結局は恨まれるだけで物事が成就できない

 

f:id:kanifkdlljdl:20160915115304j:plain

坂本龍馬

 

理解できないと投げ出す前に、理解しようと相手と同じレベルに立って感じることを心がけましょう

 

f:id:kanifkdlljdl:20160915115619j:plain

瀬戸内寂聴

 

チームを作ったり、コンビで何かやるときは、遠慮したり、内にこもらず、面白くぶつかりあうことが大事だね。ぶつかりあうことが面白いと思ってお互いをぶつけあう。そうすれば、逆に生きてくる

 

f:id:kanifkdlljdl:20160915115054j:plain

岡本太郎

 

一切れのパンではなく、多くの人は愛に、小さなほほえみに飢えているのです

 

f:id:kanifkdlljdl:20161014132658j:plain

マザー・テレサ

 

嘘でない心からの賞讃を与えよう。心から賛成し、惜しみなく賛辞を与えよう。相手は、それを心の奥深くしまい込んで、終生忘れないだろう。与えた本人が忘れても、受けた相手は、いつまでも忘れないでいつくしむだろう

 

f:id:kanifkdlljdl:20160916150334j:plain

デール・カーネギー

 

他人はすべて自分よりもアカンと思うよりも、他人は自分よりエライのだ、自分にないものをもっているのだ、と思うほうが結局はトクである

 

f:id:kanifkdlljdl:20160923165918j:plain

松下幸之助

 

理性は羅針であり、欲望は嵐である

 

f:id:kanifkdlljdl:20161023152218j:plain

ポープ

 

友人の信頼の度合いは人の死や緊急事態、困難の状況の時に分かる

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022130226j:plain

高杉晋作

 

握り拳と握手はできない

 

f:id:kanifkdlljdl:20160923171545j:plain

ガンジー

 

友達に好かれようなどと思わず、友達から孤立してもいいと腹をきめて、自分を貫いていけば、本当の意味でみんなに喜ばれる人間になれる

 

f:id:kanifkdlljdl:20160915115054j:plain

岡本太郎

 

感謝は人生の豊かさの鍵を開ける。私たちが持っているものを、充分以上のものにする。否定を受容に変え、混沌を秩序に、漠然を明瞭へと変える。感謝は、過去を意味あるものとし、今日に平和をもたらし、明日のための展望を創る

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022131028j:plain

メロディ・ビーティ

 

僕が信用する人はどんな時でも、本音のあり場所を示す人だ。本当のことがわからない時は、わからないとはっきり言える人だ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017210741j:plain

武者小路実篤

 

どういうことばを使うかは、あまり難しく考える必要はない。相手に恥をかかせたり、傷つけたりするようなことを言わなければいいのである

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022130659j:plain

斎藤茂太

 

指をさして人を非難する前に、君のその手がよごれていないか確かめてくれ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022131209j:plain

ボブ・マーリー

 

感謝するに値するものがないのではない。感謝するに値するものを、気がつかないでいるのだ

 

f:id:kanifkdlljdl:20160916150633j:plain

中村天風

 

誰でも心の中にもっとも深く根ざしている願望は、自分の本当の価値を認めてもらいたいということです。他人の価値を認めなさい。そうすればあなたの価値も認めてもらえます

 

f:id:kanifkdlljdl:20160916150849j:plain

ジョセフ・マーフィー

 

「自分のない人」ほど、自分を主張する

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022130659j:plain

斎藤茂太

 

不幸は、本当の友人でない者を明らかにする

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022130636j:plain

アリストテレス

 

僕はつねに実践することでチームを引っ張ってきた。これは僕の性格だ。僕は言葉で引っ張ったことは一度もなかった。言葉で引っ張ろうと考えたことさえなかった。なぜなら、言葉が行動に勝ることはないと思っているからだ

 

f:id:kanifkdlljdl:20160916150530j:plain

マイケル・ジョーダン

 

なぜ、このように悪口が絶えないのか。人々は他人のちょっとした功績でも認めると、自分の品位が下がるように思っている

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017211959j:plain

ゲーテ

 

恨みを抱くな。大したことでなければ、堂々と自分のほうから謝ろう。頑固を誇るのは小人の常である。にっこり握手して自分の過ちを認め、いっさいを水に流して出直そうと申し出てこそ、大人物である

 

f:id:kanifkdlljdl:20160916150334j:plain

デール・カーネギー

 

酒が作り出した友情は、酒のように一晩しかもたない

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022131426p:plain

ローガウ

 

感情で表情が変わる人より、表情で感情を変える人が賢者

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022130659j:plain

斎藤茂太

 

誰でも友人の悩みには共感を寄せることができる。しかし友人の成功に共感を寄せるには優れた資質が必要だ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022131519j:plain

オスカー・ワイルド

 

自分で幸福を感じている人は、それだけで満足し感謝するが、自分が幸福を感じないものは、他人に尊敬されたかったり、他人に報酬を求めたりする傾向になりやすい

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017210741j:plain

武者小路実篤

 

自分の心を支配できぬ者に限って、とかく隣人の意志を支配したがるものだ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017211959j:plain

ゲーテ

 

「ありがとう」と言う方は何気なくても、言われる方はうれしい、「ありがとう」これをもっと素直に言い合おう

 

f:id:kanifkdlljdl:20160923165918j:plain

松下幸之助

 

あなたがたとえ氷のように潔癖で雪のように潔白であろうとも、世の悪口はまぬがれまい

 

f:id:kanifkdlljdl:20161014132345j:plain

シェイクスピア

 

憎しみは積極的な不満で、嫉妬は消極的な不満である。したがって、嫉妬がすぐに憎しみに変わっても不思議はない

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017211959j:plain

ゲーテ

 

答えはもう出ているのにそれを認めたくないとき、人は他人の意見をもとめる

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022131742j:plain

エリカ・ジョング

 

友人とは、あなたについてすべてのことを知っていて、それにもかかわらずあなたを好んでいる人のことである

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022131831j:plain

エルバート・ハバード

 

人は喧嘩する時、双方とも悪いと感じている

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017211959j:plain

ゲーテ

 

あんなにしてやったのに「のに」がつくとぐちがでる

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022131921j:plain

相田みつを

 

相手が不快なことを口走っても嫌がらずに、むしろ積極的にそれを取り上げて、少しでも相手の意見を尊重していることを示すのだ。そうすれば相手もこちらの意見を尊重してくれる

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022132015j:plain

ベンジャミン・フランクリン

 

あの人は本当は頭がいいから阿呆の真似ができるのね。上手にとぼけてみせるのは、特殊な才能だわ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161014132345j:plain

シェイクスピア

 

怒ると、その相手よりも自分を傷つけてしまうものよ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017210703j:plain

オプラ・ウィンフリー

 

グチは一度目は聞いてあげよう。二度目は話題を変えてあげよう

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022130659j:plain

斎藤茂太

 

自分について多くを語ることは、自分を隠す一つの手段となり得る

 

f:id:kanifkdlljdl:20161014131904j:plain

ニーチェ

 

火をもって火を制しようとする人は、自らもまた灰となってしまう

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022132129p:plain

アビゲイル・ヴァン・ビュレン

 

別の人間に仕立てようというような不可能なことを、相手に要求してはならない

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017213306j:plain

トルストイ

 

人生は短い。だから友よ、空騒ぎしたり、争ったりする暇なんてないんだ

 

f:id:kanifkdlljdl:20160916151836j:plain

ジョン・レノン

 

人の顔を美しくする最高の美容術は、笑いである

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022130659j:plain

斎藤茂太

 

愛は万人に、信頼は少数に

 

f:id:kanifkdlljdl:20161014132345j:plain

シェイクスピア

 

あなたの才能ではなく、あなたの態度が、あなたの高度を決めるのだ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022132231j:plain

ジグ・ジグラー

 

嫌われたら、それ以上の力で好きになれ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022130659j:plain

斎藤茂太

 

許すはよし、忘れるはなおよし

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022132329j:plain

ロバート・ブラウニング

 

あなたに出会った人がみな、最高の気分になれるように、親切と慈しみを込めて人に接しなさい。あなたの愛が表情や眼差し、微笑み、言葉にあらわれるようにするのです

 

f:id:kanifkdlljdl:20161014132658j:plain

マザー・テレサ

 

やたらにしゃべる人より、目を輝かせて聞く人のほうが、ずっと魅力的な場合がある。それは、知的好奇心の活発さと、自分だけにとらわれていない心の広さを感じさせるからだ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022132428j:plain

長部日出雄

 

何かにつけて憤怒をいだくうちは、自己を制御していない。すべての悪に対しては、平静な抵抗が最高の勝利をおさめる

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022132511j:plain

カール・ヒルティ

 

流れるように日々が過ぎて行くとき生きるのはたやすい。大切なのは、八方ふさがりのときでも微笑むことができる人になること

 

f:id:kanifkdlljdl:20161022132612j:plain

エラ・ウィーラー・ウィルコックス

 

嫉妬に御用心なさいまし。嫉妬は緑色の目をした怪物で、人の心を餌食にしてもてあそびます

 

f:id:kanifkdlljdl:20161014132345j:plain

シェイクスピア

 

おまえは、他人のなかにある自分と同じ欠点をむち打とうとするのか

 

f:id:kanifkdlljdl:20161014132345j:plain

シェイクスピア

 

他の人に懺悔してしまうと、当人は自己の罪は忘れるが、たいてい相手の人はそれを忘れない

 

f:id:kanifkdlljdl:20161014131904j:plain

ニーチェ

 

軽蔑すべき者を敵として選ぶな。汝の敵について誇りを感じなければならない

 

f:id:kanifkdlljdl:20161014131904j:plain

ニーチェ

 

人が意見に反対するときはだいたいその伝え方が気に食わないときである

 

f:id:kanifkdlljdl:20161014131904j:plain

ニーチェ

 

かわいげのない女と呼ばれても気にすることはありません。強くなって明確な理想と意見をもちましょう

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017210447j:plain

ロザリン・カーター

 

人の長所が多く目につく人は、幸せである

 

f:id:kanifkdlljdl:20160923165918j:plain

松下幸之助

 

大切なのは、どれだけ多くをほどこしたかではなく、どれだけ多くの愛をこめたかです

 

f:id:kanifkdlljdl:20161014132658j:plain

マザー・テレサ

 

短くて口に出しやすい言葉でも、心のこもった言葉はある。そんな言葉はいつまでも心の中に輝き続ける

 

f:id:kanifkdlljdl:20161014132658j:plain

マザー・テレサ

 

人間の価値は、自分をどう扱うか、他人をどう扱うかによって決まる

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017210703j:plain

オプラ・ウィンフリー

 

他人に要求することを先ず自分に要求せよ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017210741j:plain

武者小路実篤

 

親切にしなさい。あなたが会う人はみんな、厳しい闘いをしているのだから

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017210905j:plain

プラトン

 

人の苦しみをやわらげてあげられる限り、生きている意味はある

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017211027j:plain

ヘレン・ケラー

 

他人を変えるのは不可能よ。でも自分を変えることはできるわ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017210703j:plain

オプラ・ウィンフリー

 

妬みによって幸福になる人間はどこにもいない

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017211233j:plain

バルタサル・グラシアン

 

人前で緊張するのは自然な反応です。プレッシャーが人を強くします。逃げ出したくなるような感覚がなくなったら、モチベーションもなくなってしまうような気がします

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017211356j:plain

松岡修造

 

人間がもっているシンボルの中で、言葉ほどうまくできたものはありません。人とのつながりはその上に成り立っています

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017211450j:plain

アイリス・マードック

 

人に奉仕するのは、この地球に住まわせてもらうための家賃

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017211720j:plain

シャーリー・チザム

 

直接会って話すのが、お互いの悪感情を一掃する最良の方法である

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017211837j:plain

エイブラハム・リンカーン

 

自己の向上を心がけている者は、喧嘩などする暇がないはずだ。おまけに、喧嘩の結果、不機嫌になったり自制心を失ったりすることを思えば、いよいよ喧嘩はできなくなる

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017211837j:plain

エイブラハム・リンカーン

 

卑怯者は、安全なときだけ威たけ高になる

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017211959j:plain

ゲーテ

 

人は、あるところでは卑劣に行動しながら、別のところで高徳に振る舞うことは、できないのである。その些細な心の緩みやごまかしが、全体を蝕んでいくのである。人は騙せても自分自身は騙せない

 

f:id:kanifkdlljdl:20160923165918j:plain

松下幸之助

 

百人のうち九十九人に誉めらるるは、善き者にあらず

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017212236j:plain

武田信玄

 

あまり他人の同情を求めると、軽蔑という景品がついてくる

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017212606j:plain

バーナード・ショー

 

もし自分が間違っていたと素直に認める勇気があるなら、災いを転じて福となすことができる。過ちを認めれば、周囲の者がこちらを見直すだけでなく、自分自身を見直すようになるからだ

 

f:id:kanifkdlljdl:20160923170114j:plain

デール・カーネギー

 

うまくいっているときは、周りに人がたくさん集まる。だが、一番大切なのは、どん底のとき、誰がそばにいてくれたかや

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017212725j:plain

野村克也

 

互いに相違点があることは認めよう。たとえ今すぐ相違点を克服できないにしても、少なくとも多様性を認められるような世界を作る努力はできるはずだ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017212848j:plain

ジョン・F・ケネディ

 

だれに対しても、不正を不正でもって、悪を悪でもって、埋め合わせしてはいけない。よしんば、その相手にどれほど苦しめられていようとである

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017210905j:plain

プラトン

 

自分自身を扱う際には、頭を用いなさい。ただし、他人を扱う際には、心を用いなさい

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017212958j:plain

エレノア・ルーズベルト

 

誰かを信頼できるかを試すのに一番良い方法は、彼らを信頼してみることだ

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017213133j:plain

ヘミングウェイ

 

強い人々は、いつも気取らない

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017213306j:plain

トルストイ

 

十人が十人とも悪く言う奴、これは善人であろうはずがない。だからといって十人が十人ともよくいう奴、これも善人とは違う。真の善人とは、十人のうち五人がけなし、五人がほめる人物である

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017213407j:plain

孔子

 

必要であればあるほど拒まれるものがある。それは忠告だ。それを余計に必要とする人すなわち無智な人々からいやがられる

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017213601j:plain

レオナルド・ダ・ヴィンチ

 

拒絶に慣れていない子供は、欲しいものが手に入らないということより拒絶されたことを一層辛く考えることになる

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017213701j:plain

ルソー

 

信頼とは信頼に値する材料があるからするというものではなく、まず先に信頼してしまうことなのです。信頼されると人はそれにこたえようとするものです

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017213751j:plain

ジョセフ・マーフィー

 

他の親切は、その当時にこそ余計なお世話に見えるが、後になると、もういっぺんうるさく干渉してもらいたい時期が来るものである

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017213859j:plain

夏目漱石

 

自分を相手より利口に見せても愚かに見せても、得る所はない

 

f:id:kanifkdlljdl:20161017214013j:plain

アイザック・ニュートン

 

☆関連記事

【名言集】困難・苦しみを乗り越える力が湧いてくる名言

【名言集】イチローが残した名言