鎌をかけて男の浮気を暴け!女性の方必見!男の浮気を暴く鎌のかけ方を5つ紹介

男の浮気を暴く鎌のかけ方

1、車の座席の下から、自分が仕込んだイヤリングを拾い上げて「これ何?」と言う。

f:id:kanifkdlljdl:20170912115808j:plain

車の座席の下にピアスやイヤリング、指輪などを仕込む。

 

そして彼氏と車に乗り込んだとき、その仕込んだものを拾い上げ、彼氏に見せる。

 

女性「これ何かな?」

 

そのとき、男性が動揺すれば、浮気をしている可能性大。

 

動揺すれば大概の男性は目が泳いだり、そわそわしたり、言葉遣いがおかしくなったりする。

 

仕込んだものを見せたとき、そういう動揺をしたときは浮気を追求してみる価値あり。

 

女性「ねえ、どうしたの?何か様子が変よ。もしかして動揺してる?」

 

男性をじっと見つめながらそう言う。じっと見つめるのは男性を動揺させるためだ。心の中にやましさがあるとき人の目を避けようという心理が働く。その心理が働くゆえに見つめられていると動揺してしまう。

 

男性「ど、動揺なんてしてないよ」

 

女性「じゃあ、これが何なのか答えられるわよね。こんなイヤリング私、持ってないもの。私の持ってないものが車の中にあった。ということはこのイヤリングは私以外の誰かが落としたってことよね?」

 

男性「そ、そうかな?」

 

女性「そうでしょ。勝手にこんなところにイヤリングが落ちてるわけないもの。それともあなたにはイヤリングする趣味でもあったの。あなたがイヤリングするところなんて見たことないんだけど」

 

男性「と、友達だよ。男友達が落としたんだよ」

 

女性「男友達ってだれ?私の知ってる男?」

 

男性「知らない男性だよ。会社の人なんだ」

 

女性「なんて名前の人?」

 

男性「田代だよ」

 

女性「下の名前は?」

 

男性「まさしだよ」

 

女性「田代まさし。芸能人にそんな名前の人いたわね」

 

男性「偶然だよ」

 

女性「遭ってみたいわ」

 

男性「今、出張中なんだ」

 

女性「帰ってきたら会わせてよ」

 

男性「えっと、そいつ人見知りなんだ。女性恐怖症なんだ。だからキミに会うのは嫌がると思うんだ」

 

女性「でも、このイヤリング返さなくちゃ」

 

男性「僕が返しておくよ」

 

女性「そう。わかったわ。あなたが返しておいて。私が買ったこのイヤリングを」

 

男性「・・・」

 

このあと、男性は正直に浮気したことを話した。

 

このように男の浮気を暴くことができる可能性が「車の座席の下に指輪などの小物を仕込む」にはあります。

 

2、浮気したと思われる場所で「友達があなたを○○で見かけたって」と言う。

f:id:kanifkdlljdl:20170912120027j:plain

女性「ねえ、久しぶりにラブホテル行きたいな。良いラブホテル知らない?」

 

男性「さあ、最近、ラブホテルなんて行ってないからわからないな」

 

女性「そうなの?〇〇ってラブホテルの近くであなたを見かけたって話を友達に聞いたんだけど。見かけただけじゃなくてホテルの中に入っていくところも見たって聞いたんだけど。もちろん、一人じゃないわ。女性と2人で入ってくところを見かけたって聞いたんだけど」

 

男性の顔から血の毛が引いている。

 

「ねえ、私の友達が嘘ついたのかな。そんな友達じゃないんだけどな。優しくて私がとても信頼してる友達なんだけどな。そんな友達が嘘をついたのかな。ねえ、どう思う?」

 

男性としては女性の友達は嘘をついていると答えるのは気が引ける。浮気をしていればますます気が引ける。この男性は浮気をしている。だからすごく気が引けるため彼女の友達が嘘をついていると答えることができない。

 

「ねえ、友達は間違えなくあなただったって言ってるの。真剣な表情でそう言ったの。見間違えじゃないって言ったの。嘘をついてるようには見えなかった。でも、友達は嘘をついてたのかな?」

 

「ごめん。浮気してました」

 

 という感じに浮気を認めさせることができる可能性があります。

 

3、レンタルDVD屋に行って、彼と観ていない映画を指して「この映画一緒に観たよね」と言う。

f:id:kanifkdlljdl:20170912120243j:plain

女性「この映画いっしょに見たよね」

 

男性「うん。面白かったよね」

 

女性「あっ、ごめん。私、この映画見てないや。あなたはこの映画、私以外の誰かと見たのよね。誰と見たのかな?」

 

男性の顔から血の気がひく。

 

こんな感じで浮気を暴くことができる可能性があります。

 

 4、朝、彼を起こして「実は、ケータイ見ちゃったんだよね」と言う。

f:id:kanifkdlljdl:20170912120420j:plain

朝は頭の回転が鈍くなっているので、このセリフは効果的です。

 

女性「ねえ、朝よ。起きて」

 

男性「うーん」

 

ベットの上で状態を起こし伸びをする男性。

 

女性「ねえ」

 

男性「んっ?」

 

女性「あなたが寝てるうちにケータイ見ちゃった」

 

男性の顔に動揺が走る。

 

男性「ロックかかってたはずだけど

 

女性「かかってなかったわよ。電源も切れてなかったわ。メールが着て、ブーンブーンって振動してたもん。うるさいから誰からよ、こんな時間にって思わず見ちゃったの」

 

男性「ふーん」

 

女性のセリフは全部嘘だ。彼のケータイを見たこともメールを見たことも嘘だ。すべて浮気を認めさせる嘘だ。

 

人間は不完全な生き物だ。だからケータイのロックをかけ忘れることもあるし、電源を切り忘れることもある。それはこの男性も例外ではない。男性もそれはわかっている。だから心のどこかで携帯のロックをかけ忘れたかもしれないと思ってしまう。電源を切り忘れたかもしれないと思ってしまう。そのせいでに動揺してしまう。女性の言葉(嘘)に動揺してしまう。

 

女性「すごく可愛らしいメールだった。女性らしい可愛らしいメール。かなり親しい女性からのメールだってわかったわ。特別な仲なんじゃないかって疑いたくなるようなメールだった。ねえ、そんな疑わしいメールの相手は誰なのかな?私の知ってる女性かな。そんな私より親しい女性なんて私知らないんですけど?」

 

男性「すいませんでした」

 

という感じで浮気を認めさせることができる可能性を秘めています。

 

5、いっしょにお風呂に入って、男性が油断しているときに浮気を問い詰める

f:id:kanifkdlljdl:20170912120524j:plain

お風呂に入るときは裸です。裸という状態は非常に無防備な状態です。さらにお風呂に入っているときはリラックスします。

 

そんな無防備でリラックスした状態のとき、浮気を問い詰めると効果的です。無防備であればあるほどに動揺するからです。リラックスしていればいるほど動揺するからです。

 

お風呂はそんな浮気を問い詰めるのに好都合な無防備とリラックス状態を作り出せる場所です。

 

だから浮気の疑いのあるときはお風呂にいっしょに入って、浮気を問い詰めてみましょう。

 

男性といっしょにお風呂に入る。

 

向かいあって湯船に浸かる。

 

女性「気持ちいいね」

 

男性「そうだね」

 

女性「ねえ、今日ね、友達が来たの」

 

男性「そうなんだ」

 

女性「うん。その友達がね、あなたが〇〇ホテルの中に入っていくところを見たって教えてくれたの」

 

男性は動揺する。

 

女性「ねえ、私がとても信頼してる友達がそう教えてくれたの。あなたは私の友達の話についてどう思う?」

 

男性「・・・さあ」

 

女性「あなたは私以外の女性とこうしてお風呂に入ったのかな?入って女性の体を見たのかな?そして今、その女性の裸と私の裸を比べてるのかな?私の裸のほうが魅力がないなって思ってるのかな?そう思っていたら悲しいな」

 

女性は悲しそうな顔をする。

 

男性「キミのほうが魅力的な裸してるよ」

 

パーン!

 

女性が男性の頬を平手で殴る音。

 

こんな感じで浮気を認めさせられる可能性があります。