つり橋効果、別名「恋の吊り橋理論」が発動する状況を考えてみた たとえばエレベーターに閉じ込められるとか

吊り橋理論とは?

吊り橋理論は、カナダの心理学者、ダットンとアロンによって1974年に発表された「生理・認知説の吊り橋実験」によって実証されたとする学説。「恋の吊り橋理論」とも呼ばれる。

 

生理・認知説は人は生理的に興奮している事で、自分が恋愛しているという事を認識するというもの。実験のみで厳密に立証されているわけではないがおおむね正しいとされている。

 

実験は、18歳から35歳までの独身男性を集め、渓谷に架かる揺れる吊り橋と揺れない橋の2か所で行われた。男性にはそれぞれ橋を渡ってもらい、橋の中央で同じ若い女性が突然アンケートを求め話しかけた。その際「結果などに関心があるなら後日電話を下さい」と電話番号を教えるという事を行った。結果、吊り橋の方の男性からはほとんど電話があったのに対し揺れない橋の方からはわずか一割くらいであったというものである。揺れる橋での緊張感を共有したことが恋愛感情に発展する場合があるという事になる。

 

 不安や恐怖を感じる状況で男女が出会うと恋愛感情を抱きやすいという吊り橋理論。

 

この理論は概ね正しいらしい。概ねってアバウトな言葉だな。

 

でも、概ね正しいということは、吊り橋効果は一応効果あるということか。

 

ここでは吊り橋効果があるという前提で話を進めていきたいと思う。

 

吊り橋効果が発動する条件の中でもっとも良い条件はどんな条件か?

 

その条件について考えてみたいと思う。

 

吊り橋効果が発動するもっとも良い条件は?

1、エレベーターに閉じ込められる

f:id:kanifkdlljdl:20170905201126j:plain

 

これはドラマや映画ではよく見かける状況だ。でも、この状況に陥る人が世の中に何人いるだろうか?ほとんどいないのではないか。

 

でも、この状況に男女が陥れば、かなりの確率で吊り橋効果が働くのではないか。

 

最近は地震が増えている。都会に住んでいる人はこの状況に陥る可能性は高まっている気がする。

 

でも、僕にはその心配ない。茨城の田舎街住みだから。エレベーターを頻繁に利用するような生活をしていないから。

 

田舎のメリット・・・エレベーターに閉じ込められる確率が低い

 

なんか嬉しくないメリットだ。負けた感がある。なんか悔しい。

 

 2、体育倉庫に閉じ込められる

f:id:kanifkdlljdl:20170905201436j:plain

 

これはよくアニメなどで見かけるシチュエーションだ。

 

体育倉庫で作業をしている男女。そこに体育教師がやってきて、二人の生徒に気づかずに扉のカギを閉めてしまう。

 

体育倉庫独特の匂いがする密室空間に閉じ込められる男女。倉庫には窓はない。出入りできる場所は扉だけ。でもその扉はカギがかけられ固く閉ざされている。

 

学生時代どれだけ僕がこのシチュエーションに憧れたことか。なんの用もないのに体育倉庫に行ったことか。残念ながら一度もこのシチュエーションになったことはない。

 

自宅に体育倉庫を作ろうか?それで知り合いの女性に頼んで僕の夢を叶えてもらおうか?そう考えたことがある。でもやめた。ほぼ100%の確率でその女性に白い目で見られるからだ。

 

f:id:kanifkdlljdl:20170905202246j:plain

 「CLANNAD」

ってアニメに体育倉庫に男女が閉じ込められるシーンがある。僕はこのシチュエーションに憧れている。

 

ああ、このアニメの主人公がうらやましい。

 

3、いっしょに屋上の金網の前に立つ

f:id:kanifkdlljdl:20170905201541j:plain

 

屋上の金網の前。安全な金網のこちら側ではない。危険な金網の向こう側だ。一歩足を踏み出せば落下してしまう金網の向こう側だ。

 

そんな危険な場所に2人で立てば、吊り橋効果が発動するかもしれない。

 

でも、この方法には欠点がある。誰かに見つかったら「天国に2人で行こう」としているカップルと思われることだ。

 

僕は病院に入院していたことがある。そのとき、金網の向こう側に立ったことがある。そのときは夜だったので、誰にも目撃されることはなかった。でも、僕は目撃されることを心のどこかで期待していた。できれば綺麗な看護婦さんに目撃され、優しく声をかけられることを期待していた。そしてその看護婦さんと恋に落ちることを期待していた。

 

そんなことを期待する中二病の男子だった。中二病の高校一年生だった。15歳の春だった。ちなみに入院した理由は盲腸。

 

残念ながら僕のそんな淡い中二病的期待は叶えられることはなかった。

 

僕は屋上の金網の前に立つと思い出す。青春時代の淡く痛い期待を・・・

 

そのとき以来、僕は屋上の金網の向こう側に立っていない。

 

f:id:kanifkdlljdl:20170905201802j:plain

ああ、映画「タイタニック」の名シーンみたいに屋上の金網の前に僕といっしょに立ってくれる女性いないかな。

 

4、いっしょにヤクザの組に乗り込む

f:id:kanifkdlljdl:20170905202053j:plain

 

これはかなりの吊り橋効果を期待できるのではないか?

 

このシチュエーションを乗り越えれば恋愛関係になるどころか結婚したくなるくらいの愛情をお互い抱くことができるのではないか。

 

乗り越えられればの話だが・・・男性は海の藻屑になる可能性が高い気がする。女性はどこかの変な店で働かせられる気がする。

 

この方法はリスクが高い。やめたほうが無難だろう。

 

5、夢の吊り橋をいっしょに渡ってみる

 

静岡県榛原郡川根本町になる「夢の吊り橋」。

 

この橋の中央付近で恋の願いをするとその恋が叶うという伝説があるそうだ。

 

恋が叶うという伝説と吊り橋効果のあるというこの「夢の吊り橋」。

 

渡ってみる価値はあると思うよ。

 

渡れば、吊り橋効果と伝説効果で気になる人と恋人になれるかもしれないよ。

 

夢の吊橋 (寸又峡)---奥大井観光ガイド『駿河湾★百景』というサイトにこの橋のことが記載されているので気になる方はアクセスしてみてね。