男性諸君!女性の頭、なでなでしてますか?女性は頭をなでられることが好きみたいですよ。

みなさん、こんばんわ。
りんごです。

 

今日はおどろくべき事実を発表したいと思います。

 

なんと女性の80%(恋人限定・彼氏限定)が彼氏の頭をなでられるとうれしいそうです。

 

次の画像は「恋人に頭をなでなでされるのは好きですか?」と女性に質問したときの結果です。

 

f:id:kanifkdlljdl:20170826072704p:plain

出典:【専門家監修】男性が女性に「頭なでなで」する心理とその効果|「マイナビウーマン」

 

なんと80%の女性が恋人に頭をなでられるのは好きと答えたのです。

 

すごいですね。80%もの女性が恋人に頭をなでられるのが好きだなんて。

 

どうして女性は恋人に頭をなでられるのが好きなのでしょうか?

 

女性が頭をなでられるのが好きな理由

理由1、愛情を感じるから

・「普段あまり愛情表現をしない男性がたまに頭を撫でてくるのは嬉しいと感じます」(34歳 女性/その他/その他)

・「愛されているような気がして嬉しくなるから」(25歳男性/その他/その他)

 

これは頭をなでられることが好きな女性の意見です。

 

恋人に頭をなでられているところを想像してみてください。

 

愛情を感じましたか?
愛されてると感じましたか?
嬉しいと感じましたか?

そう感じた女性は頭なでなでを愛情表現のひとつと認識している女性です。

 

可愛い猫を想像してみてください。

f:id:kanifkdlljdl:20170826080506j:plain

頭をなでられることが好きな女性はこの猫と同じです。ご主人さまの愛を感じてうれしそうにゴロゴロ喉を鳴らず猫と同じです。なでられながらパタパタと機嫌よく尻尾を振る猫と同じです。

 

猫と同じなんて恥ずかしいと思う方いるでしょう。

 

そう思うのは間違っています。

 

頭をなでられて喜ぶのは、動物の本能だからです。

 

動物には体をなでられると、体内に張り巡らされた細胞のニューロンが刺激を受け、喜びを感じるシステムがあるそうです。

 

人間も動物なので当然この喜びシステムがあります。

 

なでられて喜ぶことが恥ずかしいと思うことはこの人間なら誰でも持っている喜びシステムを否定することになります。

 

そんな自然なシステムを否定する生き方をするのは間違っています。

 

だから頭をなでられて恥ずかしいなんて思わないでください。

 

頭をなでられたら、我慢せずに喜んでください。

 

心の中にある尻尾を振り振りしながら喜んでください。

 

さあ、今すぐ恋人に頭をなでてもらいましょう。

 

男性の方も恋人に頭をなでてもらいましょう。

 

男性にも喜びシステムはちゃんと内蔵されています。

 

だからなでてもらいましょう。

 

男性と女性が「同時にお互いの頭をなで合う」という方法もあります。

 

実践してみてください。

 

理由2、安心できる

・「落ち着く、安心感がある。ただし好きな人以外にされるとものすごく不快」(28歳女性/その他/その他)

・「やはり、何と無く落ち着いた気持ちになるから」(38歳男性/団体・公益法人・官公庁/その他)

 

頭をなでられるという行為には安心感を与える効果があるようです。

 

人は心の中に弱さを抱えて生きています。どんな強そうに見える人の中にも弱さがあります。

 

そんな弱さを抱えた人は誰かの保護を求めています。常に心のどこかで保護を求めています。自分を守ってくれる存在を求めています。保護を求める気持ちの強さに個人差はありますが、大なり小なりどんな人の中にも保護を求める気持ちはあります。

 

そんな保護を求める気持ちが常に心のどこかにあるから頭をなでられると安心するのだと思います。

 

f:id:kanifkdlljdl:20170826105656j:plain

 

頭をなでられていると、

「ああ、この力強い手、暖かい手、優しさを感じる手を持った男性に私は守られている」

と心のどこかで思うから安心するのだと思います。

 

男性も頭をなでられると安心感を抱くことができます。男性は女性に母親に母性を求めます。その強さに個人差はありますが、どの男性も母性を求める気持ちは必ずあります。

 

母性を求める気持ちの中には母親に守ってもらいたいという保護欲が含まれています。女性になでられるとその保護欲が満たされるため安心感を得ることができるんです。

 

あなたの恋人の中にもそういう母性的保護を求める気持ちが必ずあります。上手に満たしてあげてください。

 

そして男性の方も頭をなでられるのなんて恥ずかしい、かっこ悪いと思わずに恋人に頭をなでられてください。そして自分の保護欲を満たし、安心してください。そして仕事や勉強で疲れた心を癒してください。

 

ときにはお互いの頭をなで合い、お互いの保護欲を満たしあってください。

 

理由3、褒められている気持ちになる

・「ほめてもらえるのは素直にうれしいから。あまりべたべた触らるのは好きではないけど、軽くポンポンくらいはうれしい」(37歳女性/その他/その他)

・「素直に褒められたようで嬉しくなる」(33歳男性/その他/販売職・サービス系)

 

子どものころ、なにか良いことをしたとき、に両親に頭をなでられた経験ありませんか?あるいは優しい兄に頭をなでられた経験ありませんか?

 

そういう経験がある方は頭をなでられた記憶が良い思い出として心の中に残っています。

 

頭をなでられて「ほめられているようでうれしい」と感じる女性はたぶんそういう良い思い出を持っている女性が多いのだと思います。

 

そんな良い思い出を持っているから「ほめられてうれしい」と感じられるのだと思います。

 

もちろん、そういう思い出がなくても人は頭をなでられると「うれしい」と感じることができます。

 

なぜか?

 

それは人には承認欲求があるからです。

 

f:id:kanifkdlljdl:20170826112315j:plain

 

人に認められたい、褒められたいという承認欲求がだれの心の中にでもあるからです。

 

だから思い出がなくても頭をなでられて「ほめられているようでうれしい」と誰もが感じることができます。

 

でも、人は恥ずかしいとか子ども扱いされたくないとか思って、頭をなでられてもうれしいと思わなくなってしまいます。

 

それはすごくもったえないことです。

 

人には頭をなでられると誰もが「ほめられているようでうれしい」と感じる力があるんです。そんな自然な力が人の中にはあるんです。

 

それなのに頭をなでられてもうれしくないと思う。

 

それはとても不自然なことです。

 

そんな不自然なことをしている人は今すぐやめて、頭をなでられることを素直に喜びましょう。

 

子どもの頃、両親に「頑張ったね。良く出来たね」と頭をなでてもらった記憶が残っているのかもしれませんね。頑張ってよかったという気持ちが蘇ってくるのでしょう。

 

以上のような理由で恋する女性は恋人に頭をなででもらいたいと思っています。

 

さあ、今まで恥ずかしくて頭をなででこなかった人。今日から頭をなでる習慣を身につけ、ハッピーな日々を送っちゃいましょう。喜びと安心感に満ちた日々を。