ドライヤーの正しい使い方&ドライヤーを使った美容法と健康法

f:id:kanifkdlljdl:20160418054138j:plain

ドライヤーは使ったほうがいい!

「ドライヤーの熱は髪に良くないから、使わないほうがいい」とドライヤーを使わない人がいます。

 

確かにドライヤーで髪が傷む、という意見は、間違いではありません。髪というのは、摩擦や熱、静電気といったものにとても弱いので、ドライヤーで熱を加えながらゴシゴシ擦って乾かすようなことは、髪の毛を傷める原因となります。

しかし、実はドライヤーを使って髪が痛むことより、濡れたままの髪の毛を放置することのほうが、もっと危険行為なのです。

 

濡れたままの髪の毛はキューティクルが開いているので、非常にデリケートな状態にあります。そのまま寝てしまうと、ほかの髪や枕などと摩擦を起こした髪からキューティクルがはがれおち、水分の足りない、パサパサな髪の毛になってしまうのです。

 

ドライヤーで熱を加えることで、髪の毛のキューティクルを閉じさせる効果がありますので、ドライヤーを使った方がいいのです。

 

また、頭皮や髪が濡れていると、菌やカビを増殖させます。不快な臭いを発生させる原因にもなりますし、様々なトラブルを引き起こしますので、洗ったあとの髪の毛は、しっかりと乾かすようにしましょう。

 

正しいドライヤーの使い方

・まず、シャンプーのあとはタオルドライをします。髪は決して擦らず、タオルではさんで水を押し出すようにして、髪の毛から水分を抜きます。

 

・次に、髪の毛をかきわけて頭皮を出してやり、その頭皮に直接風をあてるようにして、ドライヤーをかけていきます。頭皮からドライヤーまでの距離は、20センチはキープするようにしましょう。同じところにばかりあてないよう、ドライヤーを揺らしながら風をあてていけば、頭皮が乾燥しすぎるようなこともなくなります。

 

・髪の毛のキューティクルは、根元から毛先に向かってうろこのようになっていますので、それに沿うように、ドライヤーも根元から毛先に向かってあてていきます。ドライヤーと髪の距離は、変わらず20センチキープです。

 

・おおかた乾いてきたと感じたら、最後に、全体を冷風で冷やしてキューティクルを引き締めましょう。

 

これらが終わったら、最後にブラシや櫛で髪の毛を整えます。ドライヤーで乾かしている途中にブラッシングをすると、髪の毛を傷める原因となりますので、ブラッシングは髪の毛が乾いたあとにおこなうことがポイントです。

 

ドライヤーは髪を乾かす以外にも使える

毎日お風呂上がりに使うドライヤー、実は髪を乾かすだけでなく、美容と健康に良い使い方がたくさんあるんです!

 

メイク中にあてて化粧崩れを防ぐ

f:id:kanifkdlljdl:20160418054800j:plain

いつものように化粧水や乳液をつけたら、ドライヤーを冷風にして30cmほど離した状態で顔にあて、冷やします。

 

下地、リキッドファンデを塗ったらまたドライヤーの冷風を当てメイクを仕上げたら最後にまたドライヤーの冷風です。

 

これでかなり化粧崩れが防げます。

 

肩こりにあてれば顔色アップ!

f:id:kanifkdlljdl:20160418054524j:plain

肩こりは特に顔色を悪くさせる血行障害を生みます。肩こりを解消させることが顔色を良くする方法の1つです。

 

肩のこっている部分にドライヤーをあてることで血行が促進され、肩こりが軽減します。

 

熱すぎる場合はタオル等を肩にかけて、温風をあてるとやけどしません。

 

冷え性改善!

f:id:kanifkdlljdl:20160418054901g:plain

肌から10~15㎝くらいのところから、ドライヤー弱モードのした温風を直接当てる。

たったこれだけで冷え性改善出来ます。

 

注意点は4つ

1・服の上からではなく「肌に直接」ということ

2・顔と皮膚トラブルがあるところは避けるということ

3・粘膜も避けること

4・全体ではなく、1点集中して当てる


顔以外の健康的な、「皮膚」に当てると考えてください。

肌の乾燥がひどい人は、ちょっと止めといた方がいいと思います。

 

まつげをばっちりカールさせることもできる!

f:id:kanifkdlljdl:20160418054956j:plain

まつげを挟む部分をドライヤーであたためてください。熱でまつげが格段に上がりやすくなります

 

ドライヤーでビューラーを温める時間は、5~6秒で十分です。

 

マスカラが乾く前に、ドライヤーの冷風をまつげの下から煽るようにあてます。冷えることでカールが形状記憶されます。

 

折れた口紅の修復もできる

f:id:kanifkdlljdl:20160418055120j:plain

折れた断面をドライヤーで温めてから、元の位置に押しつけるようにして接着すればOK。

 

溶けたら素早くくっつけ、完全に乾くか冷えるまで30分程度、冷蔵庫の中に置きます。これで折れた口紅も元通りです。

 

 

以上のようにドライヤーは髪を乾かすだけでなく、

美容や健康にも役立てることができるんです。

すごいですね!

ステキですね!

そんなすごさとステキさを併せ持ったドライヤーの売り上げランキングを紹介したいと

思います。

 

アマゾンヘアドライヤー の 売れ筋ランキング

第1位

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア 白 EH-NA97-W

新品価格
¥16,500から
(2016/4/18 05:21時点)

第2位

パナソニック ヘアドライヤー ターボドライ1200 青 EH5101P-A

新品価格
¥1,227から
(2016/4/18 05:23時点)

 第3位

パナソニック ヘアドライヤー イオニティ 白 EH-NE16-W

新品価格
¥2,500から
(2016/4/18 05:23時点)

 第4位

f:id:kanifkdlljdl:20160418052839j:plain

第5位

パナソニック ヘアドライヤー イオニティ ゴールド調 EH-NE67-N

新品価格
¥3,942から
(2016/4/18 05:29時点)

個人的意見

2万円近くするドライヤーがあることにびっくりしてしまいました。このクラスのドライヤーを使うと、髪が信じられないくらいサラサラのツヤツヤになるそうです。

 

ちなみに僕が使っているドライヤーは第3位のパナソニック ヘアドライヤー イオニティです。特にこのドライヤーがほしいと思って買ったわけではないです。お店で買ったドライヤーがたまたまこのドライヤーだっただけです。

 

いつも大体、このくらいの値段のドライヤーを買います。なのでドライヤーの性能の差というものを実感できたことがありません。性能が良いドライヤーってどんな感じなんだろうという妄想はしたことありますけどね。

 

さて、今回は第1位のドライヤーで妄想しよっかな♪