就活予定の人! 採用担当官はあなたの【ニオイ】にも注目しているかもしれませんよ。

衝撃の事実が明らかになりました。

 

なんと2016年9月に企業の人事部採用担当者240人を対象に実施されたアンケート(マイナビ学生の窓口調べ)によると、「学生の“身だしなみ”は選考にどの程度影響しますか?」との質問に対し、9割近くの採用担当者が「重要」と回答したのです。

 

9割ですよ。9割。ほとんど10割と言ってもいい採用担当者たちが身だしなみは重要だと答えたのです。

 

これがその証拠です。

f:id:kanifkdlljdl:20170319210541j:plain

 

9割・・・これはとんでもない数字です。あのイチローでも3割くらいしかヒットを打てないというのに。

 

まあ、身だしなみが大切なのは当然と言えば当然ですよね。採用担当者だって人間ですもの。身だしなみを気にしないホームレスみたいな汚い人より綺麗な身だしなみの人を採用したいと思いますよね。僕だって汚い身だしなみの人より綺麗な身だしなみの人のほうが好きですもの。

 

ちなみに僕の身だしなみは可もなく不可もなくいう無難な身なりです。えっ、僕の身なりなんてどうでもいい?そうですよね。すいません。

 

とにかく採用担当官は身だしなみを重視しているようなのでこれから就職活動をする予定のある人は身だしなみには気をつけてみてください。

 

でも気をつけなくてはならないことは身なりだけではないのです。他にも気をつけなければならないことがあるのです。

 

採用担当官は面接者の「ニオイ」も注目している!?

2016年11月。マンダムが後輩社員を持つ社会人を対象に実施した調査で、「男性新入社員の身だしなみが気になることはありますか?」と先輩社員にたずねたところ、「ニオイ」が最上位にランクインしました(インターネット調査 男性227人、女性229人、25歳~59歳)

f:id:kanifkdlljdl:20170319212030j:plain

 

身だしなみだけではなく、ニオイにも注目している。しかも身だしなみよりも注目していなんて。

 

信じられない。でも上記のデーターではニオイが気になることのナンバー1になっている。

 

驚きの結果です。ニオイがそんなに気になる人がいるなんて。もちろん、このデーターは採用担当官たちのデーターではありません。でも、この調査に参加した人の6割がニオイが気になってるのだから、採用担当官にもニオイが気になる人がこの数字に近い数だけいてもおかしくありません。

 

そう考えると怖いですね。身だしなみだけではなく、ニオイまで注目されているのかと思うと本当に怖いですね。

 

女性は香水をつけるという習慣がある方が多いのでニオイに対しての対処能力が高いのでそれほど怖くはないと思います。でも男性は香水をつける習慣がある方は少ないです。女性より圧倒的に少ないです。

 

男性も美容に気を遣う時代になったといわれていますが、そういう美容を気にする男性はまだまだ少ないです。だから男性は女性よりニオイに対する対処力が低いです。そんな対処力の低い男性が多いこの世の中でニオイによって就職の合否が左右されてしまうなんて・・・ほんとに怖いですね。

 

これからの時代、男性にも女性並のニオイ対処力が必要なのかもしれません。

 

近い将来、男性も香水をつけるのが当たり前の時代が来るかもしれませんね。会社の中もすべての男性社員が柑橘系の香水をつける日がくるかもしれませんね。中年の男性社員も初老の男性社員もみんな柑橘系の香りがする。そんなさわやかな時代がくるかもしれませんね。

 

ちなみに僕は柑橘系の香りが大好きです。だから上記のような想像をしてみました。

 

今の若者は僕の想像を現実化するためにがんばっているようです。

 

「就活」するために「臭活」する若者たち

2017年1月、東京都町田市の桜美林大学でマンダムによる「男の就活身だしなみセミナー」が開かれました。そのセミナーに4月から新4年生になる男子学生約50人が参加しました。そしてスキンケア、整髪のポイント、ニオイ対策などアドバイスも受けたそうです。

f:id:kanifkdlljdl:20170319221923j:plain

就活を控えた参加者は、講師の説明を真剣な表情で聞き入っていました。だが、小型容器に入った「ワキ臭」のサンプルを試しに嗅いだときは、会場のあちらこちらから悲鳴があがりました。

 

f:id:kanifkdlljdl:20170319215111g:plain

ワキ臭とは言うまでもなく人のワキの臭いです。その臭いのサンプルをセミナー参加者は嗅がされたのです。

 

就活のためとはいえワキ集を嗅がされるなんて・・・まあ、ワキ臭のすごさを体感するためにはこの方法がいいのだろうがなんか嫌だな。こんなことされたらワキの臭いに神経質になって精神的におかしくなるような気がする。

 

マンダムの調査では、ワキ臭は10歳代~20歳代の方が、他の世代より「ワキ臭」強いことが明らかになっているそうです。このデーターのせいで過剰にワキ臭を気にしてしまう若者が増えるような気がします。

 

ニオイを気にすることは良いことだと思います。でも過剰なまでにニオイを気にするのはよくありません。若者には過度にニオイを気にするのではなく、適度にニオイを気にしてほしいものだなと僕は思います。