毎日15分を意識して能力を上げる方法

なぜ「15分」なのか?

f:id:kanifkdlljdl:20151104191124j:plain

1作業=15分にすると時間管理がしやすい

 

15分単位は短期集中力を発揮しやすい

 

頭にしっかり残る15分「速読」

f:id:kanifkdlljdl:20151104191344j:plain

目的を明確にしてから15分で1冊読み始める

 

必要なキーワードだけを拾って読む

 

自分の言葉に言い換えられるように書きだす(本当に必要なキーワードだけにして、自分の言葉に言い換え、30秒で説明出来るようにアウトプットします)

 

以上のことを続けると「質問力」「要約力」「プレゼン能力」がアップする

 

表現力があがる15分「ブログ」

f:id:kanifkdlljdl:20151104191431j:plain

頭の中にある言葉だけを使って15分で端的に書く(自分の言葉で書くことが大切です)

それを続ければ「集中力」「表現力」がアップする

 

2~3時間睡眠に匹敵する15分「お昼寝」

f:id:kanifkdlljdl:20151103195627j:plain

15分だけお昼寝をする。すると疲労感を解消して「記憶力」「集中力」がアップ

 

15分以上昼寝すると、深い眠りに入ってしまい、起きるのが辛くなります。

 

語学が身につく15分「NHK語学番組」

f:id:kanifkdlljdl:20151104191716j:plain

テキストを見ながら15分ラジオを聞く(1か月間のテキスト(1冊約500円程度)を見ながら、ラジオを聞くので、とても覚えやすいんです)

 

毎日決まった時間に放送されるので、継続しやすい(毎日定時に放送していますが、時間が合わずに聞けなくても、ホームページで一週間分をストリーミングで聞くことができます)

[リンク]http://www.nhk.or.jp/gogaku/index.html

 

社会人として必要な「語学力」がアップ!

 

不安が消える15分「脳トレーニング」

溜まったものを葉っぱに乗せて川に流す

1.楽な姿勢で軽く目を閉じ、小川に葉っぱが流れている情景を思い浮かべます。
2.自分の心に目を向け、感情や物など湧いてきた思考をすっと葉っぱに乗せて川に流します。
3.葉っぱにのせた物が沈んだり、流れなかったりしても大丈夫。もう一度葉っぱに乗せて何度もイメージを。

 

この脳トレをすれば不安に打ち勝つ「免疫力」がアップ

(何か不安なことがあるたびにこのトレーニングを繰り返すことで見についていきます)

 

目標がハッキリする15分「寝る前に反省」

今日の反省をノートに書き出していく

f:id:kanifkdlljdl:20151104125356j:plain

自己を責めたり、自己反省はせず、客観的に振りかえる(この時よかったところも書くことで、不安が消え、スーッと頭のリセットがかかりますよ)

 

「改善策」や「対処法」を生み出す力がアップ(物事を客観的にみて、解決していく力が見について付きます)