【感動100】感動できるアニメ(時々ゲーム)を100作紹介するまで更新を続ける記事(いつ100作紹介できるやら)

1、CLANNAD

記念すべき紹介一作目は感動アニメの決定版といっても過言ではない作品「CLANNAD」

アニメ好きでこの作品を知らない人はいないのではないかというくらいの泣き所満載の素晴らしい作品だ。

「家族っていいな」

この作品を見終えたあとたくさんの人がそう思ったといわれている。家族にうんざりという人にはぜひ見てもらいたい作品だ。家族の大切さ、ありがたさ、はかなさがこの作品には凝縮されている。見ればきっと新たな家族観を知ることができると思う。

 

CLANNADのOP

Clannad Opening - YouTube 

 

2、あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

幼い頃は仲が良かった宿海仁太、本間芽衣子、安城鳴子、松雪集、鶴見知利子、久川鉄道ら6人の幼馴染たちは、かつては互いをあだ名で呼び合い、「超平和バスターズ」という名のグループを結成し、秘密基地に集まって遊ぶ間柄だった。しかし突然の芽衣子の死をきっかけに、彼らの間には距離が生まれてしまい、それぞれ芽衣子に対する後悔や未練や負い目を抱えつつも、高校進学後の現在では疎遠な関係となっていた。そんな彼らの前に幽霊となった芽衣子が現れた。

芽衣子との再会が彼らの氷のように冷え切った関係を少しずつ溶かしていく。

 

あの花PV

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない PV - YouTube

 

 3、心が叫びたがってるんだ。

少女のおしゃべりが招いた悲劇が描かれています。

その悲劇のせいで少女はおしゃべりができなくなります。

でも、ある男の子との出会いが彼女を変えてます。

 

大人が忘れてしまった青春時代の甘酸っぱさや一途さを思い出させてくれるような作品です。

 

映画予告映像

9.19公開映画『心が叫びたがってるんだ。』本予告映像 - YouTube 

 

4、境界の彼方

メガネの美少女は好きですか?

この物語はメガネの美少女が大活躍します。

彼女は重い宿命を背負っています。

そんな彼女が自分と同じくらい重い宿命を背負って言う男子に出会います。

この出会いが彼女を変えて生きます。

その変化がこの物語の見所です。

ぜひこの物語を見て、変化していく彼女を自分の目で確かめてください。

きっと感動の涙が自然と流れると思いますよ。

 

境界の彼方OP

境界の彼方op - YouTube
 
境界の彼方劇場版予告編
『劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE-』 予告篇 - YouTube 
 

5、穢翼のユースティア(ゲーム)

世界観、ストーリー、音楽、キャラクター。

そのどれもが一級品のレベルのエンターテイメント作品。

あえて欠点を挙げるなら、ラストと中盤で物語の主要キャラがいなくなってしまうことです。どうして二人も主要キャラはいなくなってしまうのか?それは自分の目でお確かめください。

 

穢翼のユースティア OP

 穢翼のユースティア OP - YouTube