優れた戦国の武将は健康寿命が長かった

平均寿命が短かった戦国時代において、名のある武将には長寿の人が多かった。

北条幻庵:97歳

龍造寺家兼:93歳

真田信之:93歳

松平忠輝:92歳

島津義弘:85歳

宇喜多秀家:84歳

鍋島直茂:81歳

徳川家康:75歳

毛利元就:75歳

伊達政宗:70歳

豊臣秀吉:62歳

 

戦国時代の国民の平均寿命は30歳といわれています。そんな状況の中で上記で挙げた武将たちは平均寿命の倍以上生きています。彼らはどうして平均寿命の倍以上生きることができたのでしょうか?

 

戦国武将たちが長生きできた理由

健康管理能力が高かった

「要するに、健康管理ができなければ戦国の世で生き残れなかったということだと思います。そして、ただ長く生きるだけでなく、いわゆる健康寿命が長くなくてはいけません。名のある武将は、年齢を重ねても頭脳は明晰でした。例えば、70歳まで生きた伊達政宗は最後まで、数多くいる家臣の名前はもちろん、出入り業者の名前も覚えていたといいます」(永山さん)

引用サイト:「真田丸」ファン必読!優れた戦国武将はなぜ健康寿命が長かったのか:トピックス:日経Gooday(グッデイ)

 

人一倍健康への関心が高かった徳川家康

 長生きしたことで歴史の勝利者になった徳川家康。

1542年生まれの家康。家康が天下を取るには、1534年生まれの織田信長、1536年生まれの豊臣秀吉という2人の英傑を倒さなければならなかった。

 

「家康は若いころから野心を持っていたはずですが、この2人と正面から戦っても勝ち目はありません。ではどう考えたかといえば、『信長、秀吉よりも長く生きなくてはならない。長く生きれば必ず自分の時代が来る』と思っていたに違いありません。きっとそのためでしょう。家康は、人一倍健康に気を使っていました」(永山さん)

 

 永山さんによれば、関ヶ原の戦いにおいて、家康が食事を大切にした興味深いエピソードがあるという。

 

「ご存じのように、関ヶ原の戦いは家康率いる東軍が勝利を得て、昼頃には大勢が決し、すぐに西軍の残党狩りが始まりました。それを前にして、徳川方の足軽が空腹を満たそうと、持参した生米を食べようとしたときのことです。それを見た家康は『生米を食べるのはやめろ。水に浸してふやかしてから食べるように』と厳命したと伝えられています」

 

なぜ家康は「米をふやかせ」と厳命したのか

 その命令は2つの意味で理にかなっている、と永山さんは言う。

1つは、たとえ火を使って炊飯できなくても、水でふやかせば消化がよくなるという点だ。消化の悪い生米、しかも、現代のような白米ではなく、精米をしていない玄米をそのまま食べて腹を壊したら戦いどころではない。だが、水でふやかせば消化がよくなって栄養の吸収がよくなり、エネルギーが素早くとれるというわけだ。

もう1つの水に漬ける利点は、玄米の成分であるGABA(ギャバ)が増えることだ。GABAはアミノ酸の一種で、血管を広げて血圧を下げる作用があるとともに、神経の興奮を抑える効果があるともいわれている。血なまぐさい戦いを終えたあとで、精神を安定させることは重要だったはずだ。

 

 家康がそうした科学的なメカニズムを知っていたわけではないだろう。だが、健康に関心が高かったために、経験的に気が付いていた可能性はある。

 

「天下を取ってからも、家康は健康に気を配っていました。ぜいたくを戒め、麦飯を中心とする粗食を励行すると同時に、鷹狩りで仕留めた鶴、鴨、雉、山鳥などの肉も適度に食べて、バランスよく栄養をとり健康を維持していたのです。また、漢方薬についてもよく学び、薬草園を作ったほどです」(永山さん)

 

 

ストレス生活でも長生きした伊達政宗の老化防止法

 東北を統一した伊達政宗は、70歳まで生きた長寿な武将。

しかし、幼い頃の右目の失明など波乱に満ちた生涯でした。18歳の時、敵を倒すため捕われた父もろとも撃ち殺さねばならなかったり、24歳の頃には実の母に毒を盛られて暗殺されかけたり、なんとか一命をとりとめたと思ったら数ヶ月後には豊臣秀吉の怒りを買いますが、これもギリギリで切腹を免れました。まさにストレスにまみれた生涯です。

静岡大学の小和田名誉教授によると伊達政宗は、おいしいものが大好きなグルメ大名とのこと。政宗は自ら料理もしたそうで、一説では仙台名物の「ずんだ」や「凍り豆腐」も伊達政宗が考案したと言われています。その中でも特に体に良いと言われているのが仙台味噌。その特徴を、醸造に詳しい東京農業大学の前橋准教授に伺うと、「仙台味噌は老化を抑える抗酸化物質というのをたくさん含んでいる」とのこと。

人間はストレスを受けると免疫力を落とす活性酸素が発生しますが、抗酸化物質はその活性酸素を除去する力を持っているんです。その結果、老化防止にもつながると言われています。