自然と”似てくる”のは尊敬や好意の表れ?”真似”することは大事なこと!

似てくるのは好意の現れ

人は無意識に好意を持つ人同士で同じ行動を取り合います。そのため仲の良い夫婦やカップルの好みや仕草が似てくるのです。

f:id:kanifkdlljdl:20160114193007j:plain

意識している、していないに関わらず、「真似る」「模倣する」といった行為は、相手に対する尊敬や好意の気持ちを表現したものです。逆に嫌いな相手とは意識的無意識的に違う行動をとってしまう傾向があります。

 

ミラーリンク効果

好感を寄せている相手の仕草や動作を無意識のうちに真似てしまう事です。

f:id:kanifkdlljdl:20160114193138j:plain


※[ミラーリングテクニック]

また意識的にするテクニックもあります。
相手が取っている行動に対して、まるで鏡に映したように、自分の動作を合わせる方法です。つまり「真似」することです。

真似ることによって、相手には尊敬や好意の気持ちとして認識され、無意識的に心を許しあえ、親密だと感じやすくなります。

真似る行為は生きていく中で大事なテクニック。
行動心理学に基づいています。

 

例えば無意識のうちに、好きな相手が笑っている顔を観察して、自分も同じように笑おうとするため、親密な関係にある人たちは、笑い顔や話し方が自然と似てきます

 

恋愛では

人は自分と似た人を好きになる「類似性の法則」があり、 それは似た行動や態度を取る人に対しても有効に作用する。相手と似た行動をすると、相手の心の中で「類似性の法則」が働き、自分のことを好きになってくれる(必ずしも好きになってくれるとは限らないが・・・)

 

人間には、恋愛において、好きな人とは 同一でありたい、一心同体でありたいと思う心理傾向がある。その心理傾向が働いて、無意識に相手の真似をする。真似を繰り返せば必然的に、相手と好みや行動が似てくる(必ずしも好きになってくれるとは限らないが・・・)

 

どうすれば効果的に類似性の法則と同一性の法則を働かすことができるのか?

それは以下のサイトに記載されているのでアクセスしてみてください。

 

 参考サイト

類似性の法則,恋愛,テクニック,心理学類似性の法則,恋愛,テクニック,心理学

ミラーリングという心理学を使った恋愛テクニックを紹介しますね。

ミラーリングとは、好意を持っている相手と同じ動作をすることが多くなることです。

 

子供がよく真似をする心理は?

同調行動の心理

「同調行動」はミラーリング効果と同じ意味です。

f:id:kanifkdlljdl:20160114193507j:plain

子供が抱えている、安心したいという心、満足したいという心が無意識に自分より優れている人の真似をしたりする

 

注意すること

ミラーリングを知っている場合は、『こいつミラーリングをしているな』と不快に思うことが多い。

 

ミラーリングを行う際には、大きな効果を期待するのではなく、効果があればラッキー、ぐらいの気持ちで行ってください。

 

まず、さり気なく真似するようにして下さい。
あからさまに真似をすると、冗談や笑いを取っているように思われてしまいますから。逆を言えば、そこで相手が自分と同じ行動をとれば、好意をもっていることが相手に聞かなくても分かるようになります。同じ座り方、足の組み方など

 

最後に

相手への尊敬、話題を合わせようとするサービス精神、本当の意味での相手を思いやる気持ちがまずは基本です。

 

相手と同じことをしたくなる気持ちこそが、相手との距離を縮めると、誰もが信じて疑わないということです。また、だからこそ、相手への親近感が生まれ、一緒=愛情というつながりも育っていくのでしょう。